(吉野神宮)吉野の寺社・仏閣

トップ > 寺社・仏閣 > 吉野神宮

吉野の寺社・仏閣

吉野神宮

吉野神宮吉野神宮

明治22年(1889)、明治天皇により創建。祭神は後醍醐天皇。
社殿は昭和7年(1932)の改築で、本殿、拝殿などは全て檜造り。
近代神社建築の代表 作として高く評価されています。
吉水神社から移された天皇像は、後村上天皇が彫ったものと伝えられています。
境内には建武中興の巧臣7人が祀られている摂社3社があります。

エリア 下千本
住所 〒639-3115 吉野郡 吉野町吉野山3226
TEL 0746-32-3088
拝観料 無料
拝観時間 午前8時30分〜午後5時
駐車場 無料 (午前8時30分〜午後5時) 但し、駐車は1時間以内
駐車台数 普通車100台
但し、4月1日〜4月下旬 大型バス11台 普通車7台
アクセス 近鉄吉野神宮駅より駅前の大鳥居を通りすぎ、坂道を徒歩で約20分(約1km)ほどです。
宿坊 なし
ホームページ http://www.naranet.co.jp/yoshinojingu/
このページの最初へ戻る

吉野山イメージ曲/作曲:豊島吉宏
JR東海ツアーズ50+
桜情報
駐車場のご案内
イベント案内
周辺観光
パワースポット 森林セラピー
吉野山てくてくマップ 地図をダウンロード
ロープウェイ・路線バスのご案内
交通アクセスアクセスマップ吉野山の地図


吉野山観光協会
〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山2430
TEL:0746-32-1007  FAX:0746-32-1217

吉野ビジターズビューロー
TEL:0746-34-2522/FAX:0746-39-9238

聖子ちゃんのお散歩